セフレを作る事は簡単ではない

日常生活でセフレを作る事は難しい事は誰もが理解しています。
しかしやれるアプリはセフレを作りたい人が利用しているサイトなんだから、やれるアプリを利用すれば簡単にセフレを作る事が出来る。
そんなふうに思っている人もいるでしょう。

ですがやれるアプリを利用しても、セフレを作る事は簡単ではありません。
なぜかというと、とにかく競争率が高いためです。
世の中にはセフレを作りたい男性よりもセフレを作りたい女性の方が圧倒的に少ないのです。

そのため女性はやれるアプリではモテモテの状態で、自分の好みの相手を選び放題です。
なので男性の方はそんなモテモテ状態の女性から自分を選んでもらわなければいけません。

この相手に選ばれるという事が大変なのです。
でもセフレって重要なのは身体の相性やセックステクニックなんだから、一度お試してセックスをしてみないと分かりません。
そのため苦労して相手の女性から選ばれたとしても、実際にセックスをしたらイマイチと思われて1回限りの関係で終わってしまう事もよくある事です。

なので選ばれる事も大変で、そして選ばれた後もセフレ関係を継続するのも大変です。
ただ簡単にセックスをしたいと思えばお金を払って性的なサービスを買えばいい話なので、お金を払わずにセックス出来るセフレではその分努力をするのは当然の事だと思っておきましょう。

セフレ相手に責任はない

恋人と数年付き合うと、そろそろ結婚を意識するという人は多いのではないでしょうか?
最近は夫婦共働きが増えたとは言え、メインで働くのは男性で女性は出産を機に仕事を辞めて、子供が手がかからなくなったらパートで働くというのが一般的です。そうなるとやはり男性が妻子を養う責任があると言えるでしょう。

終身雇用が終了し、年功序列で昇給する時代ではありません。
大企業でも倒産するリスクを抱えているこの時代に、妻子を養うという責任はやはり男性にとっては重荷になっているのではないでしょうか?

そのため最近は結婚願望のない男性も増えてきています。
ですが結婚願望がなくても、性欲までなくなった訳ではありません。
そのため恋人を作らずにセフレを作る男性が増えてきています。

セフレの最大の魅力は、何も責任を持たなくてもいいという点にあります。
セフレ相手に将来を期待する人はいませんよね。
しばらく付き合うにしても、セックスがマンネリ化したら終わりです。

つまりセフレに求めるものは、楽しいセックスや気持ちがいいセックスをするだけなのです。
そういう意味では非常に気楽な関係だと言えるでしょう。
ただしセフレでも相手の女性を妊娠させてしまったら、結婚の責任が生じる可能性があります。

なので生の方が気持ちがいいからなんて理由で、コンドームを使用しないという行為は大変危険です。
必ず避妊目的、そして性病予防の観点からもコンドームを使用するようにして下さい。

セフレは目的が細分化されたやれるアプリを

やれるアプリには様々な目的を持った人が利用しています。
総合的な出会いを求めたサイトも存在しますが、セフレを作りたいのであれば、目的別に細分化されたやれるアプリを利用するべきです。
なぜかというと、恋人を作りたいという場合、恋人を作りたいと思っている人はたくさんいますし、その事に対して批判する人はいません。しかしセフレを作りたいという人も最近は増加傾向にありますが、まだまだセックスとは好きな相手とするべきだという考えの持ち主も少なくありません。そのためセフレ肯定派とセフレ否定派は極端に分かれて理解し合う事が出来ないのです。

そのため総合的なやれるアプリで、セフレを作ろうと思っても相手がセフレ否定派ではどれだけアプローチをしても脈なしです。
最初のセフレを作りたいかどうかのハードルが高いため、最初からそのハードルをクリアしている相手とだけ効率よく出会えるやれるアプリの方がセフレを作れる確率が高まるというわけです。

しかしそのセフレですが、男性が意外とセフレであればストライクゾーンは広いですよね。
とりあえず萎えない相手、自分が興奮出来る相手であれば誰でもいいというところがあります。
ですが女性はそうは思っていません。
セフレを作る時にも、自分の好みの相手をしっかりと選んできます。

そしてセフレとは女性に自分を選んでもらわないとセフレになる事が出来ません。
なので女性からセフレに選んでもらうために、いろいろと頑張ってアプローチしなければいけないという訳です。

お金がなくてもセックスは出来る

恋人がいない時はセックスが出来ないから、欲求不満になってしまう。
そんなふうに思っている男性もいるのではないでしょうか?
そして男性の欲求不満はお金を出せば解決します。

風俗店は多数存在していますし、風俗店で禁じられている本番行為もソープランドであれば行う事が可能です。
つまりお金を出せばセックスは出来てしまうんです。
ですがその代価は非常に高いと言えます。

ソープランドのお店によって料金設定は異なりますが、1回のセックスで数万円かかってしまいます。
なので経済的に月に何回も通えるものではありません。

ですがセックスは1週間もしなければ、すぐに欲求不満になってしまいますよね。
お金がない人は欲求不満でも我慢をしなければいけないのか?というとそんな事はありません。
なぜかというと、セフレを作ればタダでセックスをする事が出来るためです。
セフレの場合は女性の方もセックスをしたいと思っているので、代価はお金ではなく気持ちがいいセックスとなります。

あとお金がかからないと言っても、さすがにホテル代ぐらいは男性が負担して下さい。
割勘だとケチだと嫌われてしまい、相手を見つける事が出来ません。

セフレもサイト選びが重要なポイント

セフレを作る時は、早くセフレを作ってセックスをしたいという気持ちでいっぱいです。
そのため時間をかけてセフレを作るという発想はないでしょう。
ですが急いだ結果、トラブルに巻き込まれてしまいセフレは作れないのでは、踏んだり蹴ったりな状態です。

そのため焦る気持ちは理解出来ますが、セフレ作りにはある程度時間をかける事をオススメします。
まずやれるアプリもどのサイトでもセフレが作れるという訳ではありません。
悪質サイトも多いので、情報収集をして安全性の高いサイトに登録して下さい。

そしてメールのやり取りの回数を少しでも減らしたいのであれば、プロフィールは充実させましょう。
セフレ相手に必要?と思うかもしれませんが、セフレとは相手に自分の身体を預けるわけです。
相手がどんな人なのか自分の安全のために知りたいと思う気持ちは自然な事です。

なのでどんな人なのかよく分かるプロフールを作成し、プロフィールだけでは分からない部分をメールのやり取りの中で補うわけです。
知り合ってもすぐに「今夜ホテルで会わない?」なんて誘ったり、「どんなエッチが好きなの?」なんてエッチな話を振ったり、「エッチ画像を交換しない?」なんて提案をしてはいけません。

いくらセフレを望んでいても、一般女性ですからそれなりの段階を踏んでアプローチする事が大切です。

セックスを連想させる写真が随所にでてくるサイトを女性は嫌います

エッチを目的に女性をゲットしたいならば、アダルト系のやれるアプリやセックスフレンド募集サイトを利用するといいですが、その場合に雰囲気が良いサイトを選ぶのが秘訣です。

どんな雰囲気が良いかといいますと、女性が好印象に感じるサイトです。トップページにアクセスして、女性の下着姿やヌードなんてあるのはアウト。女性目線で見たらそんなサイトに登録するハズがありません。こういった見方ができれば、駄目なサイトが見えてくるはず。

セックスを連想させる写真が随所にでてくるサイトを女性は嫌います。そんな画面を見ている自分に嫌悪感を持つからです。女性はいつでも、自分は清廉さを持っていたいと思います。風俗で働くような女性は違いますが、僕たちが望んでいるのは風俗嬢やサクラではないでしょう。

男の下半身を直接刺激するようなホームページは一般的にヤバイ人達が運営しているサイトです。お金を騙し取ることしか考えていません。エロエロな女性ユーザーはすべてアルバイトの風俗嬢サクラです。ネット上での遣り取りができても、エッチなんて絶対にできないのです。

優良なセックスフレンド専門サイトややれるアプリは女性が見ても「あっ、いいな!」と思います。パステルカラーで、まるでファッション雑誌の雰囲気があるかどうか。セックスとか出会いを連想させる印象はありません。

普通のSNSサイトに見えるかどうかがポイントです。会員が知りたい情報が全て網羅されているかも大事。ゼロ円で使えるサイトなど使えません。有料コンテンツで月額2000円から5000円程度のところを選んでおけば大丈夫でしょう。